ここが違う!成功者の太陽光発電選び

得をしている人はどんな人?経験談から学ぶ賢い選択方法を紹介します。

rainbow

原子力発電をなくすために

福島第一原発事故というのは未だに大きな傷跡を東北に残しています。
この事故を契機に数多くの原発の存在も見直されようとしています。
そのなかでも注目度が高いのが島根県原子力発電所なのかもしれません。
というのも、都道府県で唯一県庁所在地である島根県松江市に立地されているのがこの島根原子力発電所だからです。
そのため、万が一にも原発事故が起ころうとしたら、県庁所在地ごと避難しないといけない事態に陥ってしまいます。
そうなると他の原子力発電所以上の被害と混乱を招くこととなります。
そのため、理想的には島根原子力発電所はない方がいいに決まっています。
といっても、原子力発電がなければ電力不足のままです。
松江市に住んでいる人のなかには、島根原子力発電を廃止に導こうとしている団体がいくつもあります。
しかし、廃止すると言ってもただ闇雲に反対するというわけではありません。
原子力発電に替わるエネルギーとして太陽光発電を推し進めている団体も多くあるのです。
実際に、その活動に賛同して太陽光発電を取り入れる家庭が増えているそうです。
まだまだ島根原子力発電所に匹敵するほどのエネルギーを発電できてはいません。
しかし、太陽光発電システムが普及していけば、近い将来島根原子力発電所よりも多くのエネルギーを得ることができる社会になるはずです。
そうなれば、きっと島根原子力発電所の再稼動も必要でなくなり、安全で快適な社会が実現すると思っています。