ここが違う!成功者の太陽光発電選び

得をしている人はどんな人?経験談から学ぶ賢い選択方法を紹介します。

rainbow

太陽光発電の自立運転機能って?

太陽光発電を導入したいと思ったキッカケに多いのが、東日本大震災です。
災害によって停電したり、電力不足による計画停電や突然の大規模停電に遭遇したとき、太陽光発電なら非常用電源になると聞いて、導入を検討する方が増えているのです。
松江市でも、震災以降、設置する方が増えています。
しかし、非常用電源ってどのくらい役立つものなのか、よく分からない方も多いようです。
非常時における太陽光発電の自立運転機能について、確認しておきましょう。
災害等により長時間停電が生じても、それが晴れた日の日中であれば、自立運転専用コンセントを手動で操作することで、最大1500wまで利用することができます。
1500wで利用できる範囲としては、食品を腐らせないための冷蔵庫の稼働、情報源として欠かせないテレビの視聴、連絡ツールとして重要な携帯電話の充電、食事をとるための電子レンジの使用、扇風機も回せます。
基本的に日常生活に困らない程度の利用ができ、電力が復旧するまで凌ぐことができます。