ここが違う!成功者の太陽光発電選び

得をしている人はどんな人?経験談から学ぶ賢い選択方法を紹介します。

rainbow

設置する前にまずは比較

太陽光発電は現在、官民あげて精力的に推し進められている
環境クリーンな自然エネルギー発電システムです。
現在、国や各地方自治体(県と市町村の両方)から
一般住宅向けの太陽光発電の設置に対する補助金があります。
また余剰電力買取制度といって、
家庭で発電したが家庭の普段の生活では使い切れなかった余った電力を
電力会社が一定期間単位電力量あたり一定金額で買い取ってくれるシステムがあります。
これらのことから、太陽光発電は初期投資こそかかりますが、
単にクリーンなエネルギーというだけではなく、
儲けを生むものとして非常に注目を集めています。
一方で、初期費用に関してはどの業者に施工してもらうのかや
どのメーカーの太陽光発電システムを使うのかで、
数十万円単位で金額が変わってきます。
特に家の屋根が広く余剰電力による収入に期待して
大きなソーラーパネルを設置したいとお考えの方にとっては
非常に重要なことです。
まず重要なことは太陽光パネル自体の発電効率です。
これはメーカーによって異なり、より発電効率の高いものが良いのは当然です。
また、次に施工に関しては向きや日照条件がかなり重要です。
また、自然災害等が頻繁に起こる地域では特に、
サポートが充実していることが大切です。
ソーラーパネルをつけたのはいいとしても、しょっちゅう修理していたのであれば
コストの面で大変損です。
現在、インターネットをつかって、
複数社にソーラーシステムの見積もりを出すことができます。
まずはそれらを比較することから始めてみてください。